記事翻訳

FBI長官、TikTokの安全保障上の問題についてトランプが正しかったことを認める

投稿日:2022年12月4日

<引用元:FOXニュース 2022.12.2

ドナルド・トランプ前大統領が、とりわけ若者のユーザーに人気のソーシャルメディア・アプリ、TikTok(ティックトック)について国家安全保障上の問題を提起してから数年経った今、FBIは同アプリが、「我々の(米国の)価値観を共有していない」中国政府の利益になる活動をしていることを認めた。

FBIのクリストファー・レイ長官は12月2日、中国当局者はTikTokの推薦アルゴリズムをコントロールする能力を持っており、「それによってコンテンツの操作が可能であり、彼らが望むなら影響力工作のために利用することも可能である」と警告した。

レイ長官の発言は、ミシガン大学のジェラルド・R・フォード公共政策大学院での演説中のもので、長官はアプリが集めているユーザーデータには、中国政府がアクセスして従来型のスパイ工作に利用できるとも述べた。

(以下略)

-記事翻訳
-, ,

関連記事

リベラルに嫌われたスパイ活動法だったが、FBIは同法をトランプに適用

<引用元:デイリー・コーラー 2022.8.16> 有名な民主党や左傾ジャーナリストは、スパイ活動法がドナルド・トランプ前大統領に適用された今になって―リベラル活動家がかつて憲法違反であり乱用だと批判 …

「不必要で違法だった」:ゴーサッチ判事の元助手が宣誓供述書公開後、司法省を非難

<引用元:デイリー・コーラー 2022.8.26> ニール・ゴーサッチ連邦最高裁判事の元助手は、8月8日のマーアラゴ家宅捜索の元になった、大きく編集された宣誓供述書を連邦治安判事が公開した後、26日の …

バイデンのアジア政策第一人者は「中国共産党の影響の強い」団体を支援していた人物

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2021.1.27> ジョー・バイデンの次期アジア政策第一人者は、中国のプロパガンダフロント団体トップから資金援助を受け、中国の海外公使館と協力していた非営利団体 …

武漢当局はコロナウイルスが急速に拡大する中、世界に情報を隠蔽:報告書

<引用元:デイリー・コーラー 2020.8.19> 19日に出た報告書によると、武漢の中国当局者はコロナウイルスが急速に拡大しているにもかかわらず、ウイルスに関する重要な情報を国の中央政府に知らせなか …

国連での中国の影響力に対抗しようと努めるトランプ政権

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.9.26> トランプ政権は、中国が国連での影響力を利用して反米国の方策を推し進めようとしてきたため、国際機関で主要機関に対する中国の支配を引き離そうとす …

アーカイブ

@JpWelovetrump