記事翻訳

バイデンが犯罪増加で打撃、86%が選挙の最大の争点と回答

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.6.29>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説

米国人の約90パーセントは犯罪が中間選挙で重要な争点となると考えており、多くの人はかつてジョー・バイデン大統領の主力政策の1つだったその問題に対するバイデンの対応に反発している。

バイデン犯罪法としても知られる1994年の暴力犯罪取締・法執行法にビル・クリントン元大統領が署名してから28年となるが、バイデンの犯罪・法執行問題への取り組みを「悪い」と評価した人が過半数に上り、さらに「そこそこー悪い」では67パーセントとなっている。

ラスムセン・レポートの最新調査で、大統領を「とても良い」と評価したのはわずか11パーセント、対して「悪い」と評価したのは51パーセントだった。

調査結果は、バイデンが国民の間で支配力を失いつつある具体的な課題を示すものの1つだ。経済とアフガニスタンでの戦争の対応についてはすでに信頼を失っていた。

3つの問題は全て有権者が選挙の最大の争点と見なしているため重要だ。犯罪について、ラスムセンは86パーセントが今秋の中間選挙で重要な検討事項と見なしていると述べた。

それはバイデンの支持基盤を含め、全ての有権者集団にとって重要である。「民主党(52パーセント)や無党派の有権者(49パーセント)より、共和党(72パーセント)のほうが、今年の中間選挙で『とても重要な課題』となると考えている」と世論調査分析はしている。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

共和党への好感度が7年で最高に(世論調査)

<引用元:ギャラップ 2018.9.24> 現在米国人の45パーセントが共和党に対して好意的な感情を持っており、昨年9月の36パーセントから9パーセント上昇となった。同党が2010年の中間選挙で下院の …

世論調査:共和党有権者の3分の2以上がトランプの大統領選出馬を望む

<引用元:デイリー・コーラー 2021.10.14> 共和党有権者の3分の2は、ドナルド・トランプ前大統領の2024年大統領選出馬を支持していることが、13日の世論調査でわかった。 最新のモーニングコ …

世論調査:トランプ投票者の91%は議事堂暴動にかかわらずトランプに忠実

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.1.13> 世論調査員のフランク・ルンツが先週末に調査したトランプ大統領支持者のうち、圧倒的多数は先週の議事堂での暴動にもかかわらず再び大統領に投票すると …

トランプ 支持率 が、ヒスパニック系で1カ月に10ポイント上昇(世論調査)

<引用元:デイリーワイヤ 2018.6.28> ハーバード大学CAPSとハリス世論調査による最新の世論調査がザ・ヒルに独占公開され、驚くべきことが明らかになった。トランプ大統領の支持率が継続して上昇し …

パンデミックは中国の責任、と米国人

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.5.13> 世論調査で米国人の3分の2が中国の落ち度と回答 YouGovの最新世論調査によると、米国人の3分の2以上が、中国政府に少なくとも部分的にパン …

アーカイブ

@JpWelovetrump