記事翻訳

トランプがヒラリー・クリントンとDNCを提訴、2016大統領選の「想像を絶する」ロシア「陰謀」で

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2022.3.24

ドナルド・トランプ前大統領は24日、ヒラリー・クリントンと民主党全国委員会が、自身と自身の選挙陣営がロシア当局者と共謀しているとして中傷するために2016年に広範囲な「想像を絶する陰謀」に着手したとして、連邦裁判所へ2400万ドルの訴訟を起こした

フロリダ州南部地区連邦地方裁判所に提出された訴状で、トランプはその目的が自身の大統領への道を「損なおう」としてスキャンダルをでっち上げることだったと主張している。

「2016年大統領選挙に先駆けて、ヒラリー・クリントンとその仲間は想像を絶する陰謀を画策した―それは道義に背き国の民主主義に対する侮辱となるものだ」とトランプは108ページの訴状の中で述べている。

「協調して被告人は、共和党の対立候補者であるドナルド・J・トランプが敵対する外国の主権と共謀しているという虚偽の話を作り上げるために、悪意を持って共謀した」

第45代大統領は、民主党大統領候補クリントンらが企てた策略は、証拠を改ざんし、法執行機関を騙し、「非常に機密なデータ源へのアクセス権」を悪用したのであり、「比較するとウォーターゲート事件が色あせるほど非常に言語道断で、破壊的で扇動的」だったと主張している。

訴状によると、クリントンら民主党は、対立候補者の調査とデータ分析―非常に物議を醸すクリストファー・スティールの文書を明白に肯定―を偽装して、「国民の信頼を揺さぶろうと」した。

「彼らが協力し合ったのはたった1つの利己的な目的のためだった。すなわち、ドナルド・J・トランプを中傷することだ。実に彼らの広範囲に及ぶ共謀は、スキャンダルを捏造して根拠のない連邦捜査につなげ、メディアの狂乱を引き起こすことで、トランプの大統領への道を損なうことを意図したものだった」と、クリントンを破った選挙から約6年後に起こされた訴訟で主張している。

(以下略)

-記事翻訳
-, ,

関連記事

新研究で米政治でのロシアのソーシャルメディア関与について専門家の間違いが明らかに

<引用元:The Nation 2018.12.28> 洗練されたプロパガンダ活動とは程遠く、小規模で、素人くさく、2016年大統領選挙とはほとんど無関係だった アーロン・マテ著 上院が委託した2つの …

ストラック証言=クリントン、司法省は私設サーバー上のクリントン財団のメールへのアクセスを阻止する取り決めをしていた

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.3.14> FBIを解雇されたピーター・ストラック元捜査官は昨年、「司法省の検察官とクリントンの弁護士との間で結ばれた」双方の同意による協定のために、FB …

トランプ・ジュニアとの会談の8日後、ロシアの弁護士ベセルニツカヤがオバマの駐露大使と一緒に写っている写真をご覧ください

<引用元:Gateway Pundit 2017.7.11> ロシア人弁護士ナタリア・ベセルニツカヤの情報が更に流出 ベセルニツカヤは月曜日に、NBCニュースでニューヨーク・タイムズで報道されたクレム …

ロシアDNCハッキング疑惑で誰もが無視している5つのこと=クラウドストライク社

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.24> 民主党と主要マスコミは、ドナルド・トランプの選挙結果がロシアのハッキングに大きな影響を受けたという話にますます夢中になっている。 その話は2つのハッ …

オレグ・デリパスカ論説:絶えず変化する「ロシアの話」は民衆を惑わす操作

ロシア新興財閥創業者、デリパスカ氏によると、ファインスタイン上院議員の元スタッフであったフュージョンGPS社員は、同社のことを「シリコンバレーの億万長者とジョージソロス」の支援を受けた、「政府を陰で支 …

アーカイブ

@JpWelovetrump