記事翻訳

トランプがヒラリー・クリントンとDNCを提訴、2016大統領選の「想像を絶する」ロシア「陰謀」で

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2022.3.24

ドナルド・トランプ前大統領は24日、ヒラリー・クリントンと民主党全国委員会が、自身と自身の選挙陣営がロシア当局者と共謀しているとして中傷するために2016年に広範囲な「想像を絶する陰謀」に着手したとして、連邦裁判所へ2400万ドルの訴訟を起こした

フロリダ州南部地区連邦地方裁判所に提出された訴状で、トランプはその目的が自身の大統領への道を「損なおう」としてスキャンダルをでっち上げることだったと主張している。

「2016年大統領選挙に先駆けて、ヒラリー・クリントンとその仲間は想像を絶する陰謀を画策した―それは道義に背き国の民主主義に対する侮辱となるものだ」とトランプは108ページの訴状の中で述べている。

「協調して被告人は、共和党の対立候補者であるドナルド・J・トランプが敵対する外国の主権と共謀しているという虚偽の話を作り上げるために、悪意を持って共謀した」

第45代大統領は、民主党大統領候補クリントンらが企てた策略は、証拠を改ざんし、法執行機関を騙し、「非常に機密なデータ源へのアクセス権」を悪用したのであり、「比較するとウォーターゲート事件が色あせるほど非常に言語道断で、破壊的で扇動的」だったと主張している。

訴状によると、クリントンら民主党は、対立候補者の調査とデータ分析―非常に物議を醸すクリストファー・スティールの文書を明白に肯定―を偽装して、「国民の信頼を揺さぶろうと」した。

「彼らが協力し合ったのはたった1つの利己的な目的のためだった。すなわち、ドナルド・J・トランプを中傷することだ。実に彼らの広範囲に及ぶ共謀は、スキャンダルを捏造して根拠のない連邦捜査につなげ、メディアの狂乱を引き起こすことで、トランプの大統領への道を損なうことを意図したものだった」と、クリントンを破った選挙から約6年後に起こされた訴訟で主張している。

(以下略)

-記事翻訳
-, ,

関連記事

イラン、ロシア、中国が共同軍事演習で「世界に向けたメッセージ」

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.11.27> イラン、中国、ロシアは数週間後に初の共同軍事演習を行う。指導者はそのならず者国家間での軍事協力の増大に関して「世界にメッセージ」を送るもの …

「今考えると少し違った行動を取っていただろう」:ドナルド・トランプ・ジュニアがショーン・ハニティに語る

<引用元:FOXニュース 2017.7.11> ドナルド・トランプ・ジュニアは、火曜夜のFOXニュース「ハニティ」の独占インタビューで、彼が父親の選挙運動中の2016年6月にロシアの弁護士と会談したと …

ヒラリーメール事件でFBI捜査不正の新たな事実が発覚

ザ・ヒルの報道によると、ヒラリー・クリントン元国務長官の私設メールサーバーをめぐるFBIの捜査に、新たな問題点が発見されている。

トランプ=モラーのロシア疑惑捜査が米国の立場を悪くした

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2017.12.28> トランプ大統領は、ロシアによる2016年大統領選挙へに干渉に対するロバート・モラー特別顧問の捜査が、米国の印象を「非常に悪くしている」と述べ …

異例の「政府に対する詐取の共謀」罪の適用でモラーにはめられていくターゲットたち

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.3.12> ロバート・モラー特別顧問と検察チームは、ロシアのサイバー・ネットワークを陥れるために異例の「政府に対する詐取の共謀」の罪を適用した。共謀が犯罪行為 …

アーカイブ

@JpWelovetrump