記事翻訳

トランプが「でたらめで非常に党派的な」1月6日委員会についてペロシを非難

投稿日:2021年7月28日

<引用元:JustTheNews 2021.7.26

ドナルド・トランプ前大統領は、1月6日の議事堂暴動の周辺事態を調査するための特別委員会設置について、民主党のナンシー・ペロシ下院議長を批判した。

「ナンシー・ペロシは、『何が起きたか』を問うため、でたらめで非常に党派的な1月6日委員会の形成に多大な時間、労力、予算を費やしている。ナンシー・ペロシは、警察官と州兵の増員を含めた追加の保護を求めず、そのため誰もが来ると知っていた大群衆にもかかわらず準備を怠った自分自身と議事堂関係者を調査するだろうか?」とトランプは声明で述べた。

トランプの声明は、ケビン・マッカーシー下院少数党院内総務が特別委員会のメンバーとして選んだ共和党下院のジム・バンクス議員とジム・ジョーダン議員を、ペロシが先週却下してから出たものだった。

現在委員会は、7人の民主党と2人の共和党の合計9人のメンバーから構成されている。2人の共和党、ワイオミング州のリズ・チェイニー下院議員とイリノイ州のアダム・キンジンガー議員は、トランプとは異論の多い関係にある。

トランプは声明の中で、そもそも不正投票が原因で群衆が議事堂になだれ込んだと主張し、ペロシが「2020年大統領選挙中に起きた大規模な不正投票を調査」するだろうかと疑問を投げかけた。また、委員会は、トランプが「役割を果たした」とするアンティファとブラック・ライブズ・マターを調査するだろうかとペロシに問うた。

トランプは最後に、未だに名前の明かされていない議事堂警察官によって暴動中に撃ち殺された非武装の女性の「アシュリー・バビットを誰が殺したのか」をペロシは暴露するだろうか、と尋ねた。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

新報道で民主党の1月6日に関する共謀説の誤りが証明

<引用元:タウンホール 2021.8.20> 2021年1月6日に米国議事堂で起きた事件は、20日朝発表されたロイター独占報道が引用した当局者によると、「大統領選挙の結果を覆すための組織的な計画の結果 …

トランプの元顧問ピーター・ナバロが司法取引を拒否、弁護士は提案を「おざなり」と批判

<引用元:FOXニュース 2022.7.15> ナバロ弁護士は、ナバロが司法省に「不当」な扱いを受けていると主張 トランプ前大統領の元顧問ピーター・ナバロは、米国下院議会による1月6日委員会の召喚に従 …

マッカーシー元検事補、1月6日委員会は双方の話をしていないと非難:テロリストすら裁判で反論の機会ある

<引用元:FOXニュース 2022.6.10> 議事堂暴動捜査は、選挙を覆すための計略は「トランプが中心にいた」とゴールデンタイムの公聴会で示すことを目的としている FOXニュース寄稿者のアンディー・ …

マーク・レビン、犯罪者を非難しつつ議事堂の暴力を悪用するメディアを非難

<引用元:タウンホール 2021.1.11> 保守派のラジオ司会者で憲法学者のマーク・レビンは、先週の米連邦議会議事堂での暴力に従事した人々を非難するとともに、その状況を悪用するメディアのことも強く非 …

トランプ、バイデンは混乱の責任が抗議者よりも警察にあるとしていると非難

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.8.31> トランプ大統領は31日、ジョー・バイデンが演説の中で、全米各地の多くの都市を揺さぶっている暴力と混乱を真っ向から現在のホワイトハウス居住者のせいに …

アーカイブ

@JpWelovetrump