記事翻訳

ペンシルベニア州裁判官がトランプ陣営を支持、分離された票は集計されないと判決

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2020.11.12

ペンシルベニア州の裁判官は12日、トランプ陣営を支持し、11月9日より前に本人確認の証拠のなかった投票は集計されないと判決を下した。

ペンシルベニア州法では、投票に本人確認の証拠がない場合、投票者は投票が集計できるようにするために、選挙後6日―11月9日―までに修正しなければならない。ペンシルベニア州最高裁判所が選挙後3日までの投票が受け入れられると判決を下すとすぐに、ペンシルベニア州のキャシー・ブックバー州務長官は、本人確認の証拠のない投票は、投票受付の締め切り後6日までに修正できるという指針を出した、とFOXニュースは報じた。

ブックバー長官が指針を発表したのは11月1日、選挙本番の2日前だった。

トランプ陣営は、投票の本人確認の締め切りを延長する命令には何の法的根拠もなく、ブックバーは指針を出す権限はないと訴えたと、FOXニュースは報じた。

メアリー・ハンナ・リービット裁判官は、トランプ陣営を支持し、裁判所命令の中でブックバーには「2020年11月1日の指針を出す法的権限はない」とした。

11月10日から12日までに本人確認の証明が提出された投票は、裁判所がどうするか決定する間により分けられていた。リービットの判決は、FOXニュースによると、分離された投票は集計されないということを意味する。

トランプ陣営はペンシルベニアでの選挙に関連して複数の法的な異議申し立てを行っており、報道によると、数千の票が不正に集計されたとする主張もある。陣営は、票は情報が欠けていたので集計されるべきでなかったと主張している。審理は13日に予定されている。

トランプ陣営は、郵便投票の受け入れを3日間延長したことにも異議を訴えた。その問題に関連した最高裁判所の措置を待っている状況だ。

-記事翻訳
-,

関連記事

注目の2024:トランプが確実な次期共和党最有力候補として2022年に突入

<引用元:FOXニュース 2022.1.2> ドナルド・トランプ前大統領は、昨年同様の政治的な立場で新年を迎える―間違いなく共和党で最も人気が高く有力な政治家として、だ。 次の大統領選挙の開始の合図ま …

トランプを推薦した民主党議員が民主党から「嫌がらせ」受け辞任へ

<引用元:デイリー・コーラー 2020.4.22> 民主党ジョージア州下院のバーノン・ジョーンズ議員は、ドナルド・トランプ大統領の再選を推薦したことを受けて党から非難と嫌がらせを受けたことを挙げ、辞任 …

調査結果が6州での2020年選挙結果に新たな疑問提起

<引用元:デイリー・シグナル 2022.3.28> 個々の投票区に対する新たな研究によると、2020年大統領選挙の6つの激戦州では少なくとも25万5,000票が過剰に投票されていた。

米上院が2016年大統領選挙でのロレッタ・リンチの行動に対する捜査を発表

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.6.23> 上院司法委員会は、ロレッタ・リンチ前司法長官が2016年の民主党大統領候補のヒラリー・クリントンに対するFBIの捜査を方向付けようとした点について …

世論調査:有権者の71%がバイデンの2024年大統領選出馬を望まず

<引用元:デイリー・コーラー 2022.7.3> 最新のハーバードCAPS・ハリス世論調査によると、米国人の圧倒的多数はジョー・バイデンが2024年大統領選に再出馬することを望んでいない。

アーカイブ

@JpWelovetrump