記事翻訳

台湾が米海兵隊との軍事演習を発表

投稿日:

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.11.10

台湾は9日、合同演習に参加する米国海兵隊の到着を発表した。40年で初めて米軍との軍事演習を公に認めた形だ。

米海兵奇襲部隊と台湾海兵隊の水陸合同演習は、今週台湾で開始されたが、台湾の海軍司令部は「所定」と表現しており、ニューズウィークによると、1979年以来で直接的な台米軍事協力を始めて認めたことになる。台湾軍は、米海兵隊の下で1カ月間の水陸両用訓練を受ける。

「地域の平和と安定を維持するために、台湾と米国の軍の間で所定の安全保障の協力とやり取りが通常通り開始されている」と台湾海軍は声明を発表した。

1979年の北京・ワシントンの関係正常化以来、米国も台湾も2国間の共同軍事演習を広く認めたことはなかった。動きは、中国が台湾に公然と圧力を掛ける活動をエスカレートさせる中、将来の台湾侵攻の可能性をめぐる懸念のある中でのことだ。

エスカレーションに対して、トランプ政権は過去1年で2人の上級外交官を送っており、米国のロケット・ミサイルシステムの台湾への販売を許可した。

専門家は、バイデン政権が誕生すれば台湾の防衛を強化しようという取り組みが覆される恐れがあると懸念を示している。ジョー・バイデンとその主要外交政策アドバイザーの一部は、台湾の大義に対して煮え切らない態度を示した前歴がある。2001年にバイデンは論説で、台湾の防衛に注力すれば「台湾海峡での戦争に巻き込まれる」恐れがあると書いた。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプ、首脳会談で中国警察との連携強化に反対

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.11.9>(抜粋) 北京での首脳会談で中国側は、中国警察当局とのより緊密な連携を訴えたものの、中国政府が米国で亡命者に対する違法な活動を行っていることが …

タリバン和平合意は歴史的であり、単なる「世論向け」ではない――アフガン帰還兵が言うのだから間違いない:コーリー・ミルズ

<引用元:FOXニュース 2020.2.29>コーリー・ミルズ氏による寄稿 米国、タリバン、そしてアフガニスタン政府がタリバンとの暴力削減の合意を固める共同宣言に署名したことで、ドナルド・トランプ大統 …

トランプ:中国はもし台湾を侵略したら「私が何をやろうとするか分かっている」

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.8.25> ドナルド・トランプ大統領は23日、中国は共産主義国である同国が台湾を侵略しようとしたら「私が何をやろうとするか分かっている」と述べた。 「そ …

報道:米国が台湾と大規模な620億ドルの武器取引契約へ

<引用元:デイリー・コーラー 2020.8.18> 米国はF-16戦闘機90機の販売で、台湾と10年で620億ドルの武器取引契約を結んだとフランス通信社(AFP)が18日に報じた。 米国は長年、台湾に …

トランプ、障害を持つ退役軍人の学生ローン取り消しの大統領令に署名

<引用元:FOXニュース 2019.8.21> トランプ大統領は21日、回復不能の障害を負った米軍退役軍人に対して全ての学生ローンの負債を免除する大統領令に署名した。 ケンタッキー州ルーイビルの米国退 …

アーカイブ

@JpWelovetrump