記事翻訳

FBI捜査官はマイケル・フリン聴取の目的が「嘘をつかせるため」かどうか質問していた

投稿日:

<引用者:デイリー・コーラー 2020.4.29

29日に封印を解かれたFBIのメモから、トランプ政権に入ってわずか数日後のマイケル・フリンの聴取目的が、フリンを解雇するか法的罪を負わせるために「嘘をつかせる」ことであるかどうか、とFBI捜査官が話し合っていたことが判明したとフリンの弁護士はしている。

フリンの弁護士から得た写しによると、「我々の目的は何だ?真相・自白か、それとも彼を起訴するか解雇できるように嘘をつかせることか?」とFBI捜査官はメモに書いていた。

フリンの主席弁護士、シドニー・パウエルは29日、新たに封印を解かれたFBI資料によって、FBIがフリンに対して「意図的な攻撃を事前に計画していた」ことが明らかになった述べた。

パウエル弁護士は、FBI捜査官が意図的にFBIに対する虚偽供述が犯罪となることを警告することを避けていたことも記録から明らかだと述べた。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

ヒラリーのメール問題に対するFBI捜査に新たな複数の疑問符

ヒラリー・クリントン元国務長官が個人のメールサーバーを使用していた問題に対するFBIの捜査に、複数の新たな疑問点が浮上している。捜査当局幹部の政治的中立性に関わる重大な問題だ。

FISA乱用メモ全文の日本語訳

米下院情報委員会が2月2日に公開したいわゆるFISA(外国情報監視法)メモ(覚書)は、米マスコミとソーシャルメディアで大きな話題となった。 主要メディアの報道では、メモ公開はトランプ大統領がロシア疑惑 …

スティール文書にロシアの偽情報ある証拠をFBIが受け取っていたという報告、報道機関は無視

<引用元:デイリー・コーラー 2020.4.12> 多数の報道機関は4月10日の衝撃的な報告を無視したようだ。それは、ロシア工作員が2017年に英国の元スパイ、クリストファー・スティールに偽情報を押し …

独占記事:ジェームズ・コミーは「FBIの信頼を裏切った」と元FBI副長官が語る

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.10> 元FBI副長官はブライトバート・ニュースに、ドナルド・トランプ大統領がジェームズ・コミー長官を解任したのは正当な理由によるものであると述べた。

マイク・フリン前国家安全保障担当補佐官が刑事免責を条件に証言を申出

<引用元:ブライトバートニュース 2017.3.30> (抄訳) 報道によると、ドナルド・トランプ大統領の前国家安全保障担当補佐官で元中将のマイク・フリンは刑事免責と引き換えに大統領とロシアのつながり …

アーカイブ

@JpWelovetrump