記事翻訳

トランプがコロナウイルス感染者の給与税減税発表か

投稿日:2020年3月10日

<引用元:デイリー・コーラー 2020.3.9

ドナルド・トランプ大統領は9日、コロナウイルス・タスクフォースが、経済に対する疾病の影響を阻止することを目指した様々な経済支援策を検討していると発表した。

マイク・ペンス副大統領はホワイトハウスでの9日の記者会見で、トランプが10日に具体的な経済支援法案についての公式発表を行う予定であることを認めた。トランプはツイッターでコロナウイルスの脅威の重大性を軽視しているとして、あらゆる方面から批判を浴びており、政治的右派の有名人が疾病についてのツイートを止めるよう求めていた。

「大統領はこの経済チームに任務を与えており、既に議会幹部と共に、コロナウイルスにかかっても(誰も)職や給与を失ったりする恐れのないようにするために取り組んでいる」とペンスは語った。

またペンスは、クルーズ船グランドプリンセス号がカリフォルニアに入港しており、感染した21人の乗客は全員隔離され、乗船していた子供は1人もウイルスに感染していないことを確認した。

記者会見の数時間前、ワシントン・ポストとポリティコはCPACに参加した記者に自己検疫を命じた。CDCは参加者の1人がウイルス検査で陽性となったと発表しており、その後テキサス州のテッド・クルーズ上院議員を含む何名かの議員も自己検疫している。

トランプの正式な減税法案発表は10日の午後行われる予定だ。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

トランプ:4月までに「米国人全員」分のコロナワクチンが準備できる

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.9.18> (ワシントン)トランプ大統領は18日、米国のコロナウイルス・ワクチン開発は最終段階にあり、「本質的にはワクチンはできている」と述べ、「4月までには …

中国での3週間のコロナウイルス対応の遅れが拡散を加速:研究結果

<引用元:FOXビジネス 2020.3.19> コロナウイルス感染は、中国が大発生に3週間早く対応していたら95パーセント削減できた 新型コロナウイルスの感染は、中国が実際行われたよりわずか3週間早く …

ウォールストリート・ジャーナル、中国の「コウモリ女」に関する重大情報を報道で除外

<引用元:デイリー・コーラー 2020.4.21> ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は21日の報道で、武漢の研究所がコロナウイルス発生との関連性はないとしている中国のコウモリ感染ウイルス研究の …

情報機関分析:中国は物資買いだめのためにコロナウイルスの重大度を隠した

<引用元:ブライトバート・ニュース 2020.5.3> ワシントン(AP)―中国がコロナウイルス発生の範囲―そしてその感染性の強さ―を隠蔽したのは、対応に必要な医療用品をため込んでおくためだったと米国 …

新型コロナは米国に対抗する中国の取り組みの一環として武漢研究所が起源となった、と消息筋

<引用元:FOXニュース 2020.4.15-16> 独自:COVID-19の発生起源が武漢の研究所である可能性が、ますます確実になっているという。もっとも生物兵器としてではなく、ウイルスを特定しそれ …

アーカイブ

@JpWelovetrump