記事翻訳

トランプ大統領の2019年最大の業績トップ10

投稿日:

<引用元:ホワイトハウス 2019.12.30 >1600 Dailyから(元ページは入れ替え制のためリンク先はアーカイブサイト)

米国人は今年、ワシントンのほとんどが最悪の状況にあるのを目にした。連邦議会のある党が党派的な弾劾という愚かな行為に取りつかれ、いたるところで進行を妨害したからだ。だが極左から全く協力を得られないにもかかわらず、米国は現在さらなる絶頂へと昇りつつある。

それほど卓越した年から業績を10個だけ選び出すのは困難だが、以下にドナルド・トランプ大統領が2019年に米国民のために成し遂げた最大の業績から一部を挙げる。

  1. トランプ景気は力強さを保っている。失業率は最近、半世紀で最低に達した。合計するとトランプ大統領の選出以来、700万人以上の雇用が増加している――製造業だけで50万人以上だ。
  2. 株式市場は記録を更新し続けている。ダウジョーンズとS&P500は27日に再び記録的な終値に達した。
  3. 労働者層は繁栄している。これまで忘れ去られていたコミュニティーだ。低所得労働者の賃金は現在最も速いペースで上昇しており、アフリカ系米国人とヒスパニック系米国人の貧困率は史上最低に達した。
  4. 説明責任のある政府を取り戻した。トランプ大統領は就任以来、新規制1つに対して約8つの規制を撤廃し、その過程で米国人納税者の費用を500億ドル以上削減した――もっと大きな節約も予定している。
  5. 改善された貿易協定が米国を運転席に戻している。議会は今月、トランプ大統領のUSMCA(米国・メキシコ・カナダ貿易協定)を今月承認した――米国の労働者、農家、製造業にとっての大勝利であり、17万6千の新規雇用が創出される。
  6. 特に中国との貿易は大いに公平になろうとしている。歴史的な「第1段階」の合意の一環として、北京は貿易慣行における構造的改革と、多額の米国の農産物購入に合意した。
  7. 国境を守ることは利益を生み、国を安全にする。トランプ大統領は今年、殺到する不法移民を食い止めるのに協力することでメキシコや中米諸国と合意を結んだ。この迅速な対応のおかげで、5月から11月にかけて国境での逮捕者数は70パーセント以上低下した。
  8. ヘルスケアに関して、トランプ大統領は患者に世界で最高の制度を提供しようと戦っている。民主党が選択肢を取り上げようとする中、大統領が手頃な費用に焦点を置くことで薬価が前年比としては最大の値下げ幅となった。
  9. 米国の国益海外で中心的な位置を占めている。1つだけ例を挙げると、NATO同盟国は長年公平な費用分担をしていなかったが、来年終わりまでに防衛費を1,300億ドル増額することになっている。
  10. 我が国の偉大な軍隊は10月に世界最大のテロリストを排除した。(その完遂を助けた英雄犬、コナンはこちらだ!)軍隊は今受けるべき支援を得ている。トランプ大統領は最近、2020年度の国防権限法に署名した。軍に対する過去10年で最大の賃上げも含まれる。

トランプ大統領と政権の全員を代表し、皆様が素晴らしい新年を迎えられますよう祈ります!

-記事翻訳
-

関連記事

ホワイトハウスの情報漏洩者はケイティ・ウォルシュか?

<引用元:ブライトバートニュース 2017.3.31> 複数のホワイトハウス情報筋は、前次席補佐官ケイティ・ウォルシュ(プリーバス首席補佐官の側近で木曜日に次席補佐官から外された)の後任についての協議 …

トランプ政権:新しい時代のための新しい国家安全保障戦略

<引用元:ホワイトハウス発表資料 2017.12.18> 「政府の第一の務めは国民に対するものであり、市民に対するものです。つまり、国民の必要のために働き、安全を確保し、権利を守り、価値観を守るという …

トランプ経済は全速力を継続中

<引用元:ホワイトハウス 2018.8.3> 8月3日の雇用統計は経済の急成長を強く示すものであり、好景気、活発な労働市場、そして高まる信頼感に支えられてきたものだ。 マーケットウォッチ:米雇用7月に …

ドナルド・J・トランプ大統領とロシア連邦のウラジミール・プーチン大統領の電話会談

<引用元:ホワイトハウス発表資料 2017.5.2> アメリカ合衆国のドナルド・J・トランプ大統領とロシア連邦のウラジミール・プーチン大統領は、本日シリアに関して会談した。

トランプ大統領、共産主義犠牲者の国民的記念日を宣言

<引用元:ホワイトハウス報道資料 2017.11.7> トランプ大統領は11月7日、共産主義犠牲者の国民的記念日を宣言した。共産主義の犠牲者に限った記念日は、米国では初めてのこと。 本日の共産主義犠牲 …

アーカイブ

@JpWelovetrump