記事翻訳

オバマ景気よりトランプ景気と見なす有権者が多数(世論調査)

投稿日:

<引用元:ラスムセン・レポート 2018.8.7

失業率が18年で最低水準を維持し、ダウ平均株価が最高値を維持する中、党派による大きな分裂はあるものの、有権者は景気拡大がオバマ大統領よりもトランプ大統領の功績だと少しずつ考えるようになりつつある。それでも有権者は、トランプ氏を弾劾すれば区の経済に損失となるという考えに同意してはいるわけだ。

ラスムセン・レポートの最新の電話・オンライン調査によると景気拡大は、40パーセントの有権者はオバマ氏が就任中に実施した政策の結果だと考えている一方で、50パーセントはオバマ氏よりもトランプ氏のおかげだと考えていることが分かった。(質問の文章を見るにはこちらをクリック

米国人有権者と思われる1,000名に対する調査は、ラスムセン・レポートにより2018年7月29日から30日に実施された。

(参考記事:「オバマ経済?いやトランプ経済だ」ウォールストリート・ジャーナル 2018.6.7)

-記事翻訳
-,

関連記事

ナバロ=トランプ大統領は鉄鋼アルミ産業を守るという公約を守っている

<引用元:USAトゥデイ 2018.3.12>ピーター・ナバロ氏による論説 同盟国と貿易パートナーが向かうべき合理的な方向性は、激化ではない。米国の2つの不可欠な産業を守る主権的権利を認めるということ …

メディア偏向なければトランプは311の選挙人投票を勝ち取っていた:世論調査

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.11.24>ワシントンシークレット、ポール・ベダード氏論説 2つの新たな投票調査によると、リベラルメディアがジョー・バイデン関連のスキャンダルを有権者から …

CNNの調査結果:合同会議での演説後、7割がトランプに確信

<引用元:デイリー・コーラー 2017/3/1> CNNの行った調査によれば、火曜日の夜の両院合同会議での演説を聞いた後、アメリカ人の10人のうち7人がトランプ大統領とこの国の向かう方向性について、よ …

3分の1がバイデンが勝ったのは「不正投票のおかげ」と回答、80%は有権者IDを希望

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.6.21>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 2020年大統領選挙の不正の主張つまり「大きな嘘」を嘲るメディアの最善の努力にもかかわらず …

トランプの支持率向上、ロシア会談をよそに:無傷のボス

<引用元:Dailywire 2018.7.23>By ベン・シャピロ ラスムセンの最新調査によると、現在トランプ大統領の支持率は大統領となってから最高の数字に近い46パーセントにまで回復している。ま …

アーカイブ

@JpWelovetrump